2018年4月26日木曜日

4月25日 木の学習(4年生)

 4年生の子どもたちが、総合的な学習で、森林や樹木の学習を進めています。
 4月25日(水)には、お二人の講師(佐藤様、増子様)の先生を迎えて、校庭内にある樹木の解説をしていただきました。
 事前の学習で、それぞれが自分のお気に入りの木(観察していく木)を見付けていたとのことで、雨の中でしたが、傘を差しながらお気に入りの木のある場所まで、講師の先生方を案内して、名前や特徴などを詳しく教えていただきました。話を聞いたことで、「自分の木」への愛着がさらに深まった様子でした。





2018年4月24日火曜日

4月24日 1年生を迎える会

 4月24日(火)、児童会が企画した「1年生を迎える会」がありました。3年生が花のアーチを作り、6年生が1年生をエスコートして入場し、決めのポーズで写真をパチリ。1年生の自己紹介場面では、一人一人が名前と学校で好きな時間を堂々と発表できました。その後は、全校ゲームで「〇☓クイズ」を楽しみました。4年生からは「ブンブンごま」のプレゼントがありました。1年生の笑顔をいっぱい見ることができた素敵な会になりました。





4月23日 交通安全教室

 4月23日(月)、交通安全教室を行いました。警察・交通安全協会・市役所の担当者の皆様を講師としてお招きし、全校でDVDを見たり、グラウンドで自転車の乗り方について学習したり、学校近くの道路を歩いたりしながら交通安全のルールやマナーについて学びました。
 安全教室に先立ち、子どもたちの登下校を見守ってくださっている通学ボランティアの皆様との顔合わせ会も行いました。





4月20日 学習参観

 4月20日(金)、今年度最初の学習参観を行いました。たくさんの保護者の皆さん・地域の皆さんに見守られながら張り切って学習に取り組んでいました。入学したての1年生も元気な声で音読をしていました。練習していた音読を「ぜひ聞いてもらいたい」と特に張り切っていたそうです。
 参観の後は、PTA総会が行われました。平成30年度の役員、事業計画・予算が承認され、PTA活動がスタートしました。



2018年4月19日木曜日

4月19日 ファミリー班顔合わせ

 4月19日(木)、ロングの昼休みを使って「ファミリー班顔合わせ」を行いました。1年生から6年生までを九つの班に分け、異学年の交流を図ることが目的です。今日はそれぞれの班で集まって、自己紹介をしたり班の名前を決めたりしました。それぞれの班とも6年生が下学年をよくリードし、上手に進行していました。班の名前は「あらし」「サケリン」「ひょっこり」「ミツバチ」「ドラゴンボール」「りゅう」「しろくま」「夜空」「うさぎ」に決まりました。頭文字を取ると「あさひみどりしょう」になります。30分程度の会でしたが笑顔がいっぱい見られ、ずいぶんと心の距離が縮まったように感じました。これから、班で遊ぶ機会をもったり、行事で一緒に活動したりしていきます。







2018年4月17日火曜日

4月17日 全国学力・学習状況調査

 4月17日(火)、全国学力・学習状況調査があり、6年生が国語、算数、理科の問題に取り組みました。学習に関する質問紙にも回答するため、今日はほぼ一日がかりとなりました。シーンと静まりかえった教室内に、鉛筆の音と用紙をめくる音だけがしていました。みな真剣な面持ちで集中して取り組んでいました。



2018年4月16日月曜日

4月13日 休み時間の子どもたち

 校庭の雪もほぼ消え、遊具が使えるようになりました。桜も咲き始め、20分休みや昼休みなど、晴れた日には子どもたちが校庭に出て元気に遊んでいます。滑り台や雲梯、ブランコなどの遊具には行列ができています。「見てて、見てて。」と鉄棒にぶら下がってみたり、ジャングルジムに上ってポーズを決めたりと楽しそうです。ビオトープで「イモリを捕まえたよ。」とうれしそうに見せてくれる子どもたちもいます。